September 11, 2007

お久しぶりのラミネート

 こんにちは!今日はお久しぶりの快晴の北陸地方です。朝晩は本当に涼しくなりました。冷たいなーと思うこともあるくらいです。18℃・・・にお久しぶりっ!な感じです。日中はまだまだ厳しい暑さです。

 ちょこっと疲れ気味で、クタクタな今日。ラミネートの頼まれているバックを縫ってしまおうと思ったけれど、表を裁断して今のところギブアップ。明日には必ず発送する・・・と思っているけれど、どうなることやら・・

 
dfbab707.jpg


 持ち手のところにリネンのテープ、柄がお揃いだったのでつけました。

 そして、ちょこっとアップリケをくっつけて遊び心。

 
36916712.jpg


 なんとなく馴染んでくれているようで安心^^

 最近、このブログに「ラミネートの縫い方」と検索してきてくださる方がたくさんいらっしゃるので、以前少し書いたラミネート生地の縫い方、ここにまとめて書いておきます☆ お役に立てるかどうか分かりませんが・・・(^_^;)

 ラミネート生地の縫い方

 1.薄い紙をはさんで縫う・・・上に薄紙を重ねてミシンをかけます。薄紙は縫い終わったあとに破ってとります。

 2.制汗スプレーをシュー!・・・すべりがよくなって縫いやすいようです。

 3.ベビーパウダーを薄く振る・・・私、この方法です。コレで出来るのでは?と思って挑戦してみるとうまくいきました。私はお勧めですよ。ベビーパウダーはラミネートなのであとから気になるようならぬれたタオルで拭けば元通り綺麗になります。もちろん、縫うときのすべりも◎
 あくまで薄く・・・がコツかもしれません。

 4.どちらでもいい気がしますが(私はしていません・・・)押さえを変えてみるとすべりも違うと思います。

 このくらいかな^^

 ハート ラミネートを縫うときに待ち針を打ってしまうと穴があきますのでご注意をデス。ミシンもほどいてしまうと・・・穴が点々としたままになると思います。慎重に・・・がいちばんの方法な気がしています。

 りんご 待ち針の代わりに・・・両面テープを使ってもいいみたいです。私はしていません。のりが針について・・・・・ミシンが進まなくなるので☆ どうしても両面テープをした上でミシンをかけたいと思ったときは、針にシリコンスプレーをするとたぶんくっつきません。しなければ・・途中で糸が絡まるように思います。

 いちご 私は・・・待ち針も両面テープもせずに、手で押さえながらそのまま縫う!といういいのかどうか分からない方法です。面倒でもなく、傷もつかないと考えたらいちばんいいかな・・と思っています。それほど難しい形を縫うことはないので今のところ十分です!

 みかん 生地を選ぶときに「マット」と書いてあるものの方が縫いやすいですし、ぺたぺたくっつきませんので使い勝手もよさそうな気がしています・・あくまで個人的な感想ですが・・。

 今日も長々とお付き合い頂きありがとうございました!

 また遊びにいらしてください☆

 FROM EMI ラブ

at 15:49│Comments(2)Handmade 

この記事へのコメント

1. Posted by acchicch   September 11, 2007 19:11
アップリケのリスちゃん、かわいい☆
どんぐり、おいしそう?(って、私は食べませんが)
ラミネート生地のバッグ、優しい色合いで、えんちゃんぽいと思います♪
丁寧な縫い方のコツまでついて、おトクな感じの記事ですね!
いつか、ラミネート縫う必要が出てきたら、ここまで戻ってこようと思います。
マークしておかないと!
…でも、マチ針も打てない生地を縫うことが私にできるのか、とってもギモン(^_^;)
マチ針打ちまくりで縫ってます。
それでもずれる…不器用です。
2. Posted by EMI @ Eschnecke   September 12, 2007 18:34
>acchicchさん
こんばんは!本当にいつもアップリケに助けてもらってばかりです(^_^;)
この生地の色合いはとっても好きです。
なんだかはっきりしない色合いでしょ 笑
私も普段まち針をたくさん打ちます!!ラミネートでも縫い代になるところだと
大丈夫ですし、私もずっと敬遠していたけれど、それほど敬遠する事なかったかも・・
と思っています。
acchicchさんも是非是非チャレンジしてみてくださいね!
いつもありがとうございます!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字