March 10, 2011

1年間・・・


 こんばんは!本当に本当にご無沙汰しております。皆様お元気にされていますか?
 今年は新年のご挨拶も出来ず、皆さんのブログにもなかなかお伺いできず・・・・・

 1年間、本当に早いですね。その前の1年間も早かったです。卒業試験、国家試験と
 慌ただしく過ぎた1年に引き続き、この1年間は更に更に早く時が過ぎた感じがします。

 1年間で私は成長したか??というと・・・NOです。

 去年の今頃、私はディズニーランドに遊びに行っていました。3月の13日頃から。
 1年間殆ど更新しなかったので、すぐ前の記事にディズニーランドの華やかな記事が・・・。

 そんな横浜旅行から帰ってきた日、夜行バスで帰ってきた私は朝8時頃おうちにつきました。
 ちょうど父が出勤するところで、出会いました。
 「昨日会社やすんでん。風邪引いたわ。でも、今日は行ってくるわ!ディズニーランド
 楽しかったか?」
 鼻声で話しながら出勤してゆきました。

 会社から帰ってきた父はやはりしんどそうでした。でも、翌日からもごく普通に出勤し
 4月に入ってからは自分のお誕生日の翌日に孫が産まれたことに喜びながら、
 いつも通り海外出張を繰り返していました。母とゴルフにも行きながら・・・・・。

 4月の2回目の海外出張中であった4月25日、出張先で父は急逝しました。

 原因は急性心筋梗塞でした。

 医師としての経験はとても短すぎて、自分の患者さんが亡くなったこともないうちに
 一番最初に亡くしたのは父でした。

 25日の朝、日曜日でしたが、病棟に行く前に母から連絡がありました。
 すぐに涙は出ませんでした。実感がなくて・・・。ただ、亡くなったのが海外と言うことで
 お迎えに行かなければならないことになっていましたが、その日にすぐに出発は
 出来ないと言うことでしたので、私は病棟ですることをしてから大阪に帰ると母に伝えた
 ことを覚えています。

 病棟に行ったら、毎日お会いしている患者さんから
 「背中がかゆいからこのクリーム塗ってくれる?」なんて言われたときに、
 「いいですよっ!!」って笑いながら、心の中で・・・私のお父さん、亡くなったから
 早く大阪に帰りたいのにって正直思ってしまいました。

 日曜日で外出する患者さんに、ちょっぴりワガママを言われて
 「そんなこと言わないで心配だから早く帰ってきてくださいよぉ~~」って・・・
 命があるのだから大事にして欲しいっておもいながら言ったのを覚えています。

 63歳でした。突然でした。

 でも、父らしいと思いました。海外で対面したときにはあまりに穏やかで驚きました。
 苦しまなかったことにホッとしました。

 本当に即死・・・というのが、きっと当てはまるのではないかと思います。救急車が
 到着したときには心肺停止、病院に運ばれて蘇生されても、もうこの世に戻ってくること
 ありませんでした。

 そんなこんなで5月いっぱいおやすみを頂き、6月からはまた研修開始!

 元気に、そして優しい先生方に囲まれながら充実した研修生活を送っていましたが、、
 やはり強くない私は猛暑にやられ8月中旬にダウンし、欠勤することに・・・。

 9月からは、10月からは・・・と思って過ごしていましたが、9月には実家の引っ越しが
 あったりとバタバタは続き、私は一層へとへとになってゆき、今も研修休止中です。

 この4月からはさすがに再開できるだろうと思っていましたが、少し難しく、まだまだ
 休養が必要なようです。

 父が亡くなってしまったことは、あまりに突然でしたし、勿論悲しいですが、皆が望む
 「ぽっくり逝く」そのまんまでした。ちょうど2月末に亡くなった犬のテルちゃんと同じで。
 
 4月1日に最後に話しました。電話で。普段は自宅の電話になんて絶対でないのに
 出た父とほんの少し話しました。

 「またこれから色々、社会のこととか仕事のこと教えてね!」といったら
 「おーおー」と言ってくれたのに、その約束は守られることはありませんでした。

 4月4日に産まれた初孫は、母は東京に平日を利用して日帰りで会いに行きましたが、
 父は仕事があるからと夏に会えるのを楽しみに・・・しながら、結局対面できずでした。

 甥っ子はぐんぐん成長し、どんどんやんちゃになっているようです。可愛い盛りの
 1歳前の赤ちゃん。冬休みに弟一家が帰ってきたときも可愛いしぐさをたくさん見せて
 くれましたが、1年というのはすごいもので、もう赤ちゃん卒業です。

 来週、大阪に弟一家が帰ってきます。私は色々うろうろしていますが、私も来週は
 大阪です。
 4月4日のお誕生日に少し早いけれど、1歳のお誕生日のお祝いをすることを楽しみに
 しています。

 ・・・・翌日、父の一周忌の法要です。お祝いも何もかも混ぜ混ぜですが、きっとその方が
 父も嬉しいはず。

 弟の都合と、お坊さんの都合で少し早い一周忌の法要です。

 私は・・・一日も早く社会復帰できるように身体の調子を整えたいと思うばかりです。。。

 この時間帯(夜の11時過ぎ)は、父がいればよくふたりで何でもないことを話した時間。
 早く寝てしまう母は抜きで、娘と父の二人っきりの時間でした。

 そんな時間がもうないのは少し寂しいですが、天国できっとテルちゃんと共に楽しく
 過ごしているだろう父を思いながら私も頑張ろうと思うのです。

 みんな言います。
 「早すぎる!!」って。でも、働き過ぎでしたから、みんなの寿命と同じくらいの経験も
 体験もしたんだって信じています。
 
 よくあれだけ働けたんだな・・・本当にすごかったなぁ・・・そのお礼も何も言えず、
 出来なかった。働くって大変。ありがとうと何度いえたのかと思うと残念です。

 ”親孝行したいときに親はなし” そのまんまでした。

 そんな1年でしたので、なかなか更新も出来ませんでした。このことを書くべきか、
 どうすべきか悩むのでブログの記事がアップできないのです 笑

 また、仕事をするまでの間、時々記事をアップすることもあるかもしれませんので、
 時々のぞいて頂ければとても嬉しいです!

 いつもありがとうございます☆ おやすみなさい・・・いい夢を。

 なんだか寒さがまた舞い戻ってきているようですので、お風邪など召されませんように。

 from EMI 

  ・・・・・私信・・・・・

  よっしーちゃんへ。
   ご丁寧に年賀状を頂いていたのに、お礼のはがきも書けていなくってごめんなさい。
   ずっとこのおうちを留守にしておりまして、帰ってきたときには玄関は郵便物の山。
   大切な年賀状は掘り出しましたが、寒中お見舞いのはがきを出すには時期が・・・
   と思っているうちに春になってしまいました。
   ありがとう!!また、はがきを書きますので首を長くして待っていてください

 

eschnecke77 at 23:10|PermalinkComments(5)TrackBack(0)Daily Life 

January 29, 2011

おばバカです・・・

おはようございます。早すぎるおはようございますですが、遊びに来てくださっている皆さんには感謝感謝です。いつもありがとうございます。

さて、今年は日本海側は大雪で、太平洋側は乾燥した毎日・・・お天気もなかなか大荒れです。

今年は年始のご挨拶も控えさせて頂きましたが、お正月は弟一家も大阪の実家に帰省し、9か月のベビーちゃんと共に賑やかでした。かわいいです。おばバカ一直線に進んでいます。

そんなおばちゃんは、甥っ子のために編み物に頑張る日々が時々。

母から委託された「ペンギンのカーディガン」これは、近くの水族館にお散歩に行く時をイメージして・・・。

クリスマスプレゼントには「ベスト」を。

お年玉に「ニットジャケット」を。

おばさん、甥っ子のために頑張っていますが、ベストはあっさりと仕上がりましたがその他はベビー用とはいえ結構な労力がかかりました。

最近Handmade・・・もご無沙汰でしたので、見てやってください。

「ペンギンさん編みこみカーディガン」
201011041949000

201011041950000

我が家で最近モデルとして活躍する「70cmサイズがぴったりのおさるのジョージくん」に着せてみたところ・・・

201011041953000

201011041954000

「ボクにぴったり・・・」

「手抜きのベスト」あまりに急いで作り、写真も急いで撮って・・・ぶれたまま。見辛くってすみません。

201012240348001

あまりの手抜き感に・・・胸にワンちゃんひとつつけてみました。

201012240402000

最後に一番労力いっぱいだった「フードつきのニットジャケット」

201101072006000

201101072007000

201101072007001

201101072007002

海の近くに住んでいるので「マリン」な感じに。

今は、ハイハイとつたい歩きの生活を送っている甥っ子。ベストを着てハイハイしてくれるからお掃除助かっちゃう・・・(笑)そしてニットは毛玉だらけ。成長のあかしと思うと仕方ないし、そんなことは百も承知で編んでいるので、どうぞ気が済むまでして頂戴・・・。

「いいお顔して~~」と言うと、愛想を振りまいてちょっと間違えているような気がする「いいお顔」をしてくれる甥っ子くん。おばちゃん、そのお顔は「いいお顔」というより、「くしゃくしゃのお顔」に見えるんだけどなぁ・・・。それでも、大人たちはバカみたいに同じことばかりさせてみたり・・・。

可愛い盛りです。(これもおばバカですな・・・)

最後に・・・お友達のベビーちゃん、待望の女の子に。

201101111150000

3人目で授かった女の子。待望の女の子なのに、お兄ちゃんのお洋服を着せちゃうお友達に・・・「すみませんがワンピース着せてください」とお願い(笑)

ベビーちゃんラッシュの今、おばちゃんは喜んでいます。

それでは、、、もう一寝入りすることにします。

遊びに来てくださった皆さんに感謝です!いつもありがとうございます。。

FROM EMI 

素敵な週末をお過ごしください・・・・

eschnecke77 at 05:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Handmade 

December 30, 2010

ありがとうございました


 こんばんは。更新頻度が本当に減ってしまい、いつも変わらないブログのまま放置しているにもかかわらず、遊びに来てくださっている皆さんには本当に感謝です!

 ありがとうございます。

 今年もあっという間にオシマイ。今年ほど1年が早く感じた年も初めて?久しぶり・・・?というくらいあっという間でした。

 私は、マイペースで生活しています。皆さんはお変わりございませんか?どうか、皆さんがよき新年をお迎えになられることを心からお祈りしています。

 本当に今年もどうもありがとうございました。

 FROM EMI 続きを読む

eschnecke77 at 23:46|PermalinkComments(6)TrackBack(0)Daily Life 

August 13, 2010

暑いですねぇ

おはようございます。ご無沙汰しておりますが、皆様お元気にされていらっしゃいますか?

暑い暑い毎日。うだるような暑さの中、忙しくしています。

そんなへとへとな毎日の中、追い打ちをかけるような出来事あり。

「一発免停」・・・チーン。

これまでゴールドで免許を取得してから違反一つしたことがなかったのに・・・・急いでたのよ。。。そんな言い訳なんぞ通用するわけもなく、裁判所送りです。

これからどうやって通勤しましょう??

いつも遊びに来てくださっている皆さんに感謝です

FROM EMI



eschnecke77 at 06:38|PermalinkComments(10)TrackBack(0)Daily Life 

June 04, 2010

近況

こんばんは。ご無沙汰しています。5月は一度も更新できませんでした。
すっかり夏の様な暑さがお昼にはジリジリと。さすがの北陸地方も晴れマークが続くお天気に恵まれています。

おかげさまで私は元気いっぱいですよ☆ 5月病という言葉もなんのその。毎日、朝がちょびっと眠たいなぁと起きるのが辛いことはあるけれど、それ以外は飛ぶように過ぎてゆく毎日を楽しく過ごしています。

研修医と言う身分は・・・なかなか好きです。一番びりっけつってラクチン。でも、そのラクチンさにおぼれず、ひとつひとつ覚えてゆきながら過ごしたいと思う毎日です。

みなさんはお元気ですか?

今日も遊びに来てくださった皆さんに感謝です!!

FROM EMI 

eschnecke77 at 22:42|PermalinkComments(6)TrackBack(0)Daily Life 

April 17, 2010

元気です


 1週間ぶりの更新です・・・ご無沙汰しています。こんばんは!

 この1週間は長かったのか短かったのかイマイチ・・・分かりませんが、それほどストレスもなく元気にしています。

 本当は、元気に仕事をしています!!と書いてみたいところなんですが、今のところ仕事をしているというよりもむしろ・・・邪魔をしている要素のほうが大きそうで(涙)

 相変わらずいっぱい笑って、1日に何十回か「すみません」って言いながら過ごしています。本当に「すみません」って思っているけれど、心が沈んでしまうほどのことはまだ経験なしです。

 完全に病棟配属されて1週間。ちょびっと病棟の決まり?にも慣れてきましたところです。

 う~~ん。大笑いされたこともいっぱいあります。

 患者さんAさん。
「先生は何年目なん?」
「わたしですか? 知らない方がいいと思うんですけど・・・」
「3年目くらいか?」
「う~~ん。2日目です!」
「2日目かぁぁぁぁ!!!(笑)」

 翌日、大事な点滴をしなければならないことがあり、
「今日はやっぱり指導医の先生にして頂きますね。3日目の私にされるのはご心配だと思いますし・・・(笑)」
「えぇ~~??してくれたらいいやん。3日目の記念や」
・・・・
「私が緊張するんですけど・・・」
「力抜いて~~」
 1回で成功して良かったけれど、励まされている私。。
 3年目でこんな状態だったら・・・私でもへこみそう。

 患者さんBさん。
「今日は何を聞きに来たんや?」
「いやぁ・・・色々教えてくださいね」
「そんなちっちゃい帳面しかもっとらんのか?そりゃあかんわ(笑) パソコンはかしてもらえんのか?」 
「今ね、ここでメモだけしてあとできちんと書かせて頂くんですよ」
「うそばっかし・・・」
 (うそじゃないよぉ・・・・)

「あんたは、すみませんばっかし言っとるけど、若いうちは頭下げることは大事なことや」
「はい! 頑張ります!」
「頭の中何にもはいっとらんで軽そうでちょうどええ・・・」
「おかげさまで(笑) からっぽです・・・」
「ほんまに医者か?」
「なんとなく研修医です」

 指導医の先生と・・・
 「先生、○●さんのサチュレーション(身体の酸素濃度)はかってみたら下がっていたから看護師さんに言ったら酸素開始してくださいました」

 「わ~先生ありがとうね。グッジョブよ 
 「でもね・・・(爆笑)ごめん。本当は、先生がサチュレーション下がってるから酸素開始してください!って指示するねんで・・・それ反対やわ」

ほめて伸ばそうとしてくださる優しい先生なんですが・・・私があまりにバカなので・・・すみません。

 私に関わってくださっているすべての皆さんに・・・申し訳なさと感謝の気持ちでいっぱいです。本当にね・・・。
 来週もよろしくお願い致します。ここを見ている人は誰もいないけれど心の中ではそう思ってます。。。

 今日も遊びに来てくださった皆さんにありがとう^^です。

 FROM EMI 

eschnecke77 at 22:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)Daily Life 

April 11, 2010

パパになるとき


 こんにちは。おやすみの本日、ちょっぴり曇りの北陸地方。近くの桜は綺麗に咲いていました。

 我が弟がパパになって1週間。弟パパは色々な経験をして、色々な思いを抱いたようです。

 産まれました~~の事実だけで済まそうと思っていたけれど、ちょっと感動したのでブログにも書き留めておきたくなりました。

 お嫁さんの陣痛が始まったのは3日だったかな。そして4日の午後3時ごろ男の子出産。

 でも、色々な事があったようで・・・。弟から電話があった時にはびっくりしました。

 出産翌日(5日の月曜日)の夜遅く、11時を過ぎたころに電話がありました。私もたまたま帰宅が遅くって帰ったばかり。

 あまり電話をかけてくる子ではないので、ちょうど電話がとれなかった私はかけなおしてみました。

 「元気にしてるのん」

  「俺はいつも通り元気やで」

 「赤ちゃんとお嫁さんは?」

  「まぁまぁ元気やわなぁ。まぁ、こどもは元気やねんけど・・・◎◎(お嫁さん)がなぁ・・・」

 「何かあったん?」

  「せやねん・・・」

 と始まりました。

 もともと健康なお嬢さん。血液が止まりにくいという病気もなし。妊娠中に変わったこともなし。

 しかし、分娩後の出血が止まらず、、、大量出血となってしまったそうです。

 どこまでが正常、どこまでが大量というのは難しそうですが、かなりの出血。

 弟が少し席をはずして、ものの1時間もしないうちに戻った時にはお嫁さんは自分のお部屋から分娩室へと戻され大変なことになった状態で。

 真っ青な顔と、真っ黒とも言えそうな色の唇だったようです。


 私に電話をくれたときには、良くなった時でした。

 「俺も◎◎も、ちょっと出産て言うものを甘く見過ぎてたわ」と言ったのが弟。
 「こんなことになると思ってへんかったもんなぁ」
 「陣痛ってホイホイって来て、そのまま産まれてくるもんやと思ってたしな」
 「でもな、お母さんがそんな大変な状況の中でもチビは何も知らんと寝とんねん!」

 最後の言葉には「当たり前・・・(笑)」と笑ってしまったけれど、私もリアルタイムで聞かされていたら今の様には書けなかったことと思います。

 お嫁さんも無理は出来ないものの赤ちゃんと一緒に退院し、ご実家で過ごすことが出来ていることは感謝以外の何物でもありません。

 弟とは離れて暮らしてもう随分長くなります。時々電話はするけれど、めっちゃ短い(笑)
 1分とか。メールで終わりとか・・・

 今回はなかなか切ろうとしない弟。30分以上話していました。どちらかというと弟主導。怖かったんだろうな・・・そう思うと心が張り裂けそうになりました。

 姉が言うのもなんですが、結構お嫁さん思い、家族思い、そしてマメな弟です。これから育児もどんどんしそうな感じ☆いいことだ!

 そんな弟が母に言ったんですって。

 「中学校の時とかに、くそババアとかなんとかいろんなこと言ってホントに悪かったわ。こんなに大変な思いして育ててくれてたんやなぁ。ごめん。

  俺は、もし息子がお嫁さんにそんな口のきき方をすることがあったら、必ず注意しようと思ったわ」って。

 心もパパになったね。

 先週の今頃はまだ、「この子はだれかほかの人のものみたいやけどなぁ・・・」 なんて言っていたけれど。

 自分が親にならなければ分からない気持ち。弟はすでに感じたんだなって思うとちょっぴり羨ましい気持ちもあります。

 新米ママと新米パパ、がんばれ。応援しています。おちびちゃんの成長を願いながら。

 個人的なお話につきあってくださった皆さんに感謝です!

 FROM EMI 

eschnecke77 at 14:28|PermalinkComments(6)TrackBack(0)Daily Life 

April 09, 2010

優しさにつつまれて


 こんばんは。ご無沙汰しています。4月もあっという間に10日が過ぎようとしていますね。北陸地方も桜が咲いています。

 今日は金曜日。あっという間にまた1週間が終わりました。そして、眠たい・・・。毎日が睡眠不足の様な気がします(実際はしっかり寝ています・・・)。これまで卒業試験からずっとお昼寝つきの適当な生活だったので、そりゃ疲れて当たり前ですよね。

 大学の研修医となりましたが、指導医の先生方には恵まれてまだまだ「やさしさ」にくるんと包んでもらって過ごしています。

 研修医室で話していたら、2年目の先生は丁寧に教えてくださるし・・・この1年の差は本当に大きい。

 そして研修医が必ずお世話になるのは救急部。救急部の先生方はびっくりするくらい優しい先生方ばっかりで、教育熱心で。

 もっと適当に放っておかれるのかと思っていたけれど、病棟でも救急でも色々な事を教えて頂いて感謝でいっぱいです。

 これからどんな生活するんだろう? 1ヶ月後、3ヶ月後、半年後、1年後・・・私は少しは成長しているのかな。

 少しずつ頑張ります。

 今日も遊びに来てくださった皆さんに感謝です

 FROM EMI 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 平成22年4月4日、「おば」となりました。
 弟宅に長男が誕生。

 4月3日は父、4月13日は母のお誕生日。予定日は12日だったかな。少し早くお誕生してくれました。

 3日じゃなくってよかったね(笑)

 でも・・・4月3日だったら、昭和を平成にかえただけで父と同じと母が言ってびっくり。

 やっぱり、3日じゃなくて4日で良かった。

 元気にすくすく育って欲しいです。

 「おば」との対面はいつかな。私も会いたいな。

 パパ(弟)は、「抱っこしたら俺のことちゃんと分かってたみたい」
 ばあや(私の母)も、初孫の誕生に喜び、会いに行って・・・「私が抱っこしたら笑う」
 
 親ばかとババばかだと思う。
 けど、私も「私が抱っこしたら泣きやむ」って言いたくなりそ・・・☆

 おばちゃんはしばらく仕事頑張るよ・・・。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

eschnecke77 at 21:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)Daily Life 

March 31, 2010

うそかまことか


 こんにちは! 寒い朝、ベッドの中でのんびりです。今日でこの生活も最後かと思うと、ずっとベッドにいたいです。

 そして・・・すみません。もう、相変わらずののんびりでして、ブログへのアップも遅くなってしまい待っていてくださった方がいらっしゃるなんて・・・びっくりです。

 って、皆様、国家試験の合格発表の日をご存知なんですか? こちらがびっくりですが、、うなずける面も多々あり 笑

 結構珍道中?やらかしました。相変わらずです。

 29日の午後2時に発表だと言われていたんですが、前日まで友人が泊っていたこともあってベッドの中でモゾモゾ。おもむろに起きて、シャワーを浴びて・・・出かける用意をしていたら、あらま、2時数分前(2分とか1分とか?) ドキドキする間もなし。

 不意にホームページを開いてみたら、まだ時間ではないと思っているのに見れちゃってびっくり!!

 前々から不思議な事がありまして、合格発表があったらすぐに保健所に行きなさいと言われていました。医籍に登録してもらわないといけないんですよね。

 書類は大学でもらえたので、戸籍とかなんだかんだ用意してはいたんですが、「6万円」の収入印紙がいるんです。「6万円」。さすがに、これを前から準備することは出来ないので、郵便局に合格発表後に行こうと・・・。

 しかし、ふと疑問に思ったことは
「保健所はどうやって私が合格しているか分かるの??」ということ。

 成績通知っていうものが来るらしい(いまだ来ず)。不合格でも合格でも来るらしいのですが、それを待っていないで行きなさい!とのことだったんです。

 保健所のホームページには持ってきなさいと書いてあるけれど、厚生労働省に提出する書類としては書いていないので、いいかぁ・・・と思って提出書類「のみ」持って行きました。

 そしたら、やっぱり分からないんですよね 笑

 保健所の職員さんに
「合格証書はまだ来てませんよね?」と言われ、もちろん「はい!」

「あの・・・受験票持ってます?」・・・・・・「持ってません(受験票って~~いつの話??捨てちゃったかもしれないくらいだ・・・)」

「合格の確認出来ないんですけど」・・・・・・「・・・・・(やっぱり)」

「この書類に記載してある受験番号に間違いはないですか?」・・・・「はい!(たぶん)」

だんだん不安になってくる・・・・。

「この番号が正しければ、合格してますねぇ。書類は受理しますね」・・・「はい(やっぱり返しますって言わないで・・・)」

う~~ん。やっぱり疑問はビンゴだったけれど、受験票を持っていればよかったの?と思いながら、遠くまで来た保健所からノロノロと帰りました。

帰りに大学に用事があったので行ったら、、、学生課の職員さんが
「おめでとうございます」
「おめでとうございます」
・・・・皆さん言ってくださるので、あぁ・・・保健所さん、私、やっぱり合格みたいよ・・・と思いながら帰ったのでした。

大学は学生の受験番号全部管理していて、すぐにチェックしているんですよね。

ありがたいことです。

そして、成績通知書?とやらはまだ来ませぬ。

学生で自分のことだからこんなのでもいいけれど、明日からが不安です・・・

いつも気にしてくださっている皆さんに感謝です!ありがとうございます

 FROM EMI 

yanamammaさま、yanamammaさま・・・・ご連絡事項(思いっきり私信)がございます。
頂いたメッセージの記事にお返事付け加えました・・・
よろしくです(ってここからで失礼をお許しください)

eschnecke77 at 10:46|PermalinkComments(12)TrackBack(0)Daily Life 

March 30, 2010

寒い春に。


 こんばんは! 北陸地方は昨晩も3月とは思えないくらいの雪が降り、びっくりするとともに、今年の雪にはそろそろおやすみをして頂きたいと思ってしまいます。

 すっかり暦は春だというのに、気温はマイナスを記録してみたり、一桁であったり・・・寒い春です。

 国家試験が終わって、1ヶ月半ほどたったのでしょうか。あっという間でした。

 昨日、合格発表があり、桜が咲きました。

 しかし、この寒さでは実際の桜はまだまだ先になりそうに思います。

 この春休みには新しいいのちの誕生も多くあり、たくさんのエネルギーも頂きました!可愛いこどもたちからも!

 さて・・・全く実感はなく、一昨日の私も、昨日の私も、今日の私も・・・全く変化はないのですが、明後日からハタラキマス。

 果たして、この1ヵ月半でびっくりするくらい「すっきりしちゃった」頭で、何か出来ることがあるのかと心配になってきたのでした。

 応援してくださった皆さんに本当に心からの感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 そして・・・これからもどうぞよろしくお願い致します。

 FROM EMI

 それにしても・・・・続きを読む

eschnecke77 at 22:05|PermalinkComments(9)TrackBack(0)Daily Life